カジちゃんの妄想劇場

妄想を垂れ流しています。

可愛い子には旅をさせるな

どう間違えても、靴と鞄を読み違えても、あだち充の描くキャラの見分けがつかなくても、やっぱりどう間違えたって、可愛い子に旅なんかさせちゃダメです。

 

もう一度言いますけど、ぜ~ったいに、旅なんかさせちゃダメですからね!

 

■「旅で人生変えてみないか?」とかいうおせっかい

さて、偉そうに大声出してみましたが

これでも筆者は、過去に大学を休学して、長期のバックパッカーをした経験があります。

 

んで、こっからあるあるだと思うんですけど

そういう奴って、何か変に自分はエライと勘違いして「旅が僕の人生を変えた」「旅って素晴らしい」とか、聞いてもないのに自分語りしません?

 

でも実際に旅に出てみても、未だにサトシはポケモンマスターになれないし

麦わら海賊団はいつロジャーの宝を手に入れるんじゃいって話ですよ。

f:id:kajiki16894:20170820172711p:plain

 

んでもまあ、そうやって自分が満足してるだけならいいんですけど

挙句の果てには「今の若者はもっと旅に出るべきだ」とか言う始末。

 

うっせーバーカ!お前の価値観押し付けてんじゃねー!ってね。

(まあ何を隠そう、私も帰国当初は、そんな恥ずかしい感じだったのですが・・・)

 

 ■そのおせっかい、犯罪級

 冷静に考えて、旅なんてしんどいことの方が多いんですよ。

 

お金がないから、毎日30キロくらい、歩きで移動したり

たまにバスに乗ってみれば、超満員で、というかそれでもう中には乗れなくて、外でしがみ付いていたり

やっぱりお金がないから、一日二食だったり

食中毒で3日間寝込んだり(&トイレとの往復)

自転車×世界一周をしていた知り合いは、肝心の自転車を盗られたり

夜行バスが道程36時間で、もはや夜行でなかったり

人ごみでは、お金を盗られたり(財布の中身だけ盗られてた、ある意味神業!)

一番酷いのだと、飲み物に睡眠薬を仕込まれていて、目が覚めたころには身ぐるみ全部剥がされていたことだってありました。

 

ね?旅ってホント酷いもんでしょ?我ながらよくこんなに悪口思いつくなってくらい、そりゃ色々ありましたよ。

これでも「可愛い子には旅をさせろ」なんつー気ですか?それもう可愛い子じゃないでしょ。絶対その子のこと嫌いでしょ。キャッキャ騒いでる子を見て「うるせえ」ってイライラするタイプでしょ。絶対。

 

んでね、何が問題かって、何が言いたいかって

可愛い子に、旅を「させる」ってのがムカツクわけ。ヤメロ馬鹿。

旅なんて、上記の通り、危険でいっぱい。それを押し付けるおせっかいさ、これもう、犯罪級じゃないかと思うわけです。おせっかい is 犯罪。クリミナル。

 

■「旅をしたがる子には、旅をさせよ」

100歩譲って、自分の意志で行くなら分かります。「カーチャン!おれ、ポケモンマスターになる!」と子どもが言うなら、まあYoutuberの方がまだ100倍将来性はあると思うんですけど、背中を押してみてもいいとは思います。

そういう意味では、私は自分の意志で行ったのでまだ幸せでした。上記の悪口も、今冷静になって思い返したら出てきた言葉なんですけど、そういえば旅の当時は、こんな風に思ってましたね。

 

歩きの移動が多かったからこそ、街の景色をゆっくりと眺められたり

超満員のバスに外でしがみ付いていると、中の客が手を伸ばして支えてくれたり

一日二食だからこそ、現地の食べ物の味を噛み締めることが出来たり

食中毒で寝込んだときは、宿のスタッフが、現地風おかゆを作ってくれたり

自転車を盗られた知り合いは、街の人が総動員で自転車探しに奔走してくれ、結果ちゃんと見つかったり

36時間バスの中に押し込められた時は、今までの自分をゆっくりと振り返る機会が得られたり

お金を盗られた時、警察に行こうとすると近くにいた人が「大丈夫か?僕も一緒に警察に行って、現地語で証言してあげるよ」と言ってくれたり

睡眠薬強盗に遭って泣きながら宿に帰った時、慰めてくれた人は、今は大事な友人となって、来年からシェアハウスを一緒に企画する予定です。

 

およよ、また自分で書きながら、よくもまあ今度はこんなに良いように言い換えられたと思うもんですが

当時は本当にこう思っていたんですよね。毎日が楽しくて仕方なかったんですよ。

それもやっぱり、「他人に押し付けられたこと」なんかじゃなくて「自分がやりたかったこと」だからだと思います。

 

だからね、私は「みんな旅をすべきだ」なんて言うつもりは毛頭ないし、「可愛い子には旅をさせろ」なんて論外だと思ってますけど

「ぼく、旅をしたい」って言ってきた子に対しては、全力で応援してあげることが、大事なんじゃないかなあと思ったりするわけです。

 

言いたいことは、それだけ。

 

おしまい。

 

twitter.com